Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java基本

[Java] 可変長の引数を持つメソッドを作成する

投稿日:2023年4月17日 更新日:

Javaで可変長の引数を持つメソッド(引数の数が不定なメソッド)を作成する方法です。

構文

可変長の引数とするには、可変長としたい引数の型の後ろに「...」を付ければOKです。

(可変長引数の構文)
メソッド名 (型名... 変数名){ }

サンプルソース

例)可変長の引数を持つメソッドを定義する

(結果)
C:\>java KahenSample 引数は3個です 引数は2個です 引数は0個です

備考

  • 可変長引数は、1つのメソッドに1つのみ定義できます。
  • 可変長引数は引数の一番最後に定義する必要があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java基本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

[Java] String配列やListからカンマ区切り文字列にする

String配列やListからCSV形式のようなカンマ区切り文字列に変換するには、String.jo ...

[Java] 文字列の先頭が一致しているか判定する(.startsWith)

文字列の先頭が一致しているか判定するには、.startsWith()を使用します。 構文 (java ...

[Java] List内に指定した要素があるかどうか判定する(.contains)

List内に指定した要素があるかどうか判定するには、.containsを使用します。 サンプルソース ...

[Java] 配列の全要素に初期値をセットする

配列の全要素に初期値セットしたい時は、 java.util.Arraysクラスのfillメソッドが便 ...

[Java] コレクション内の要素が空かどうか判定する(.isEmpty)

コレクション内の要素が空かどうか判定するには、.isEmptyを使用します。 サンプルソース 例)A ...