Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java基本

[Java] Listの要素をソートする(独自クラス)

投稿日:

Listの要素を独自のルールでソートするサンプルです。

サンプルソース

手順としては、データクラスとソートの条件を記述したComparatorサブクラスを、Collections.sortメソッドに渡す流れになります。

例)要素(SyainClass)のSyainNoの昇順でソートする

(結果)
C:\>java ComparatorSortSample 1:太郎 3:三郎 5:次郎 7:五郎 9:四郎

備考

関連項目

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java基本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

[Java] 文字列の先頭が一致しているか判定する(.startsWith)

文字列の先頭が一致しているか判定するには、.startsWith()を使用します。 構文 (java ...

[Java] List型の全要素をループ処理する

List型の全要素をループ処理するには、拡張for文でList型を回せばOKです。 サンプルソース ...

[Java] システムプロパティ値を取得する

定義されているシステムプロパティのキーと値を全件表示するサンプルです。 サンプルソース 例)システム ...

[Java] メモリ容量を取得する

Javaで使用できるメモリ容量を取得するには java.lang.Runtimeクラスを使用します。 ...

[Java] ローカルのIPとホスト名を表示する

ローカルホスト(自分自身が使用しているマシン)のIPとホスト名を取得するサンプルです。 サンプルソー ...