Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java

[Java] Enum型をswitch文で分岐する

投稿日:2019年10月25日 更新日:

Enum型をswitch文で分岐するサンプルです。

サンプルソース

例)Enum型をswitch文で分岐する

結果
うさぎ

備考

  • case句に指定する値には、Enum名は不要です。

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

[Java] LocalTimeクラスで時間を生成する

Java8.0から導入された、 java.time.LocalTimeクラスで時間を生成する方法です ...

[Java] Map型オブジェクトから指定した値が存在するかどうか判定する(.containsValue)

Map型オブジェクトから指定した値が存在するかどうか判定するには、.containsValue()を ...

[Java共通部品] 日付文字列(YYYYMMDD)をDate型に変換する

日付文字列(YYYYMMDD)をDate型に変換する共通関数です。 サンプルメソッド 例)日付文字列 ...

[Java] 1970年1月1日からのミリ秒からDateオブジェクトに日付を設定する(.setTime)

1970年1月1日からのミリ秒からDateオブジェクトに日付を設定するには、.setTime()を使 ...

[Java共通部品] 日付文字列と日付文字列の差分日数を取得する

日付文字列と日付文字列の差分日数を取得する共通関数です。 サンプルメソッド 例)日付文字列と日付文字 ...