Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java基本

[Java] オブジェクトの型を判定する(instanceof)

投稿日:2018年3月18日 更新日:

オブジェクトの型を判定するには、instanceof演算子を使用します。

サンプルソース

例)オブジェクトの型を判定する

(結果)
class java.util.ArrayList ArrayList! List!

メモ

  • instanceof演算子は、指定した型と同じクラスであればtrueを返します。
  • 継承関係のある親クラスであってもtrueを返します。
     ※上記例でいうと、ArrayList型 とList型はtrueです。
  • 継承関係(extends)だけでなく、実装関係(implements)でも関係があればtrueを返します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java基本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

[Java共通関数] 文字列の前後のダブルクォーテーションを削除するFunction

文字列の前後のダブルクォーテーションを削除するFunctionです。 サンプルソース 例)文字列の前 ...

[Java] 文字列を指定した文字で分割する(.split)

文字列を指定した文字で分割して値を取得するには、.split()を使用します。 CSV形式の文字列か ...

[Java] LocalTimeクラスで時間を生成する

Java8.0から導入された、 java.time.LocalTimeクラスで時間を生成する方法です ...

[Java] 1970年1月1日からのミリ秒を取得する(.getTime)

1970年1月1日からのミリ秒を取得するには、.getTime()を使用します。 構文 (java. ...

[Java共通部品] 数値チェック

対象文字列が数値かどうかをチェックするメソッドのサンプルです。 サンプルソース 例)指定した文字列が ...