Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java基本 標準API

[Java] Listオブジェクトから指定した要素以外を削除する(.retainAll)

投稿日:2018年3月1日 更新日:

Listオブジェクトから指定した要素以外を削除するには、.retainAllを使用します。

サンプルソース

例)ArrayList「al1」から、ArrayList「al2」に存在しない要素を削除する

(結果)
true aaa

メモ

  • retainAllの戻り値は、削除した結果のデータが存在する場合はtrue、存在しない場合はfalseが返ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java基本, 標準API
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

[Java] Date型日付の前後を比較する(.compareTo)

Date型日付の前後を比較するには、.compareToを使用します。 サンプルソース 例)日付オブ ...

[Java] String型→数値型に変換する

String型から数値型に型変換をするサンプルです。 String型→基本データ型の型変換は各型のラ ...

[Java] ガーベジコレクションがでオブジェクトが破棄される直前に処理を行う(finalize)

ガーベジコレクションがでオブジェクトが破棄される直前に処理を行うには、 finalizeメソッドをオ ...

[Java] LocalDateTimeクラスの日時の加減算を行う

java.time.LocalDateTimeクラスで、日時の加減算を行うサンプルです。 Local ...

[Java共通部品] 文字列のバイト数を取得する

文字列のバイト数を取得するサンプル共通関数です。 サンプルソース 例)引数に指定した文字列のバイト数 ...