Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java 共通部品 変換関数

[Java共通部品] null置換(NVL関数)

投稿日:2018年3月14日 更新日:

値がnullの場合に指定した値を返すメソッド(ORACLEのNVL関数)のサンプルです。

サンプルメソッド

例)第1引数がnullでない場合は第1引数の値を、nullの場合は第2引数の値を返す

メモ

  • ORCLEのNVL関数と同じ動きをします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java, 共通部品, 変換関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Java] 円周率を使用する(Math.PI)

Javaで円周率を使用するには定数「Math.PI」が用意されいます。 サンプルソース 例)半径3c ...

[Java] 平方根を求める(Math.sqrt)

平方根を求めるには、Math.sqrtを使用します。 構文 (java.lang.Math.sqrt ...

[Java] 1970年1月1日からのミリ秒を取得する(.getTime)

1970年1月1日からのミリ秒を取得するには、.getTime()を使用します。 構文 (java. ...

[Java] 文字列の末尾が一致しているか判定する(.endsWith)

文字列の末尾が一致しているか判定するには、.endsWith()を使用します。 構文 (java.l ...

[Java] 数値の小数点以下を切上げる(Math.ceil)

数値の小数点以下を切上げるには、Math.ceilを使用します。 構文 (java.lang.Mat ...