Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java

[Java] Javaからexit値を返す

投稿日:2019年4月1日 更新日:

Javaからexit値を返すサンプルです。
これで起動元のバッチなどから実行結果を取得することができます。

サンプルソース

例)exit値に1を返す

(結果)
C:¥>java SampleClass.java exit値として1を返します。

備考

  • exit値を返すには、System.exit();の引数に返したい数値を指定します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Java] オブジェクトのパッケージ名を取得する(Class.getPackage)

オブジェクトのパッケージ名を取得するには、ClassクラスのgetPackageを使用します。 サン ...

[Java] 日時の要素を加減算する

日時の要素を加減算するサンプルです。 サンプルソース 例)日時の要素を加減算する [crayon-5 ...

[Java] List型の全要素をループ処理する

List型の全要素をループ処理するには、拡張for文でList型を回せばOKです。 サンプルソース ...

[Java] Math.randomを使用して乱数を取得する

Math.randomを使用して乱数を取得するサンプルです。 乱数を取得するには、java.util ...

[Java] 例外発生時のスタックトレースを出力する(.printStackTrace)

例外発生時のスタックトレースを出力するには、.printStackTrace()を使用します。 サン ...