Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java

[Java] 独自例外を定義・使用する

投稿日:

Javaで独自例外を定義して使用するサンプルです。

サンプルソース

例)独自例外「MyException」を定義して強制的に発生させる

結果
E0001 エラーを強制的に発生させました。

備考

  • 独自例外クラスは「Exception」クラスを継承する必要があります。
  • 独自例外を発生させるには、throw句を使用します。(上記サンプル参照)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Java] オブジェクトからクラス名を取得する(.getCanonicalName)

オブジェクトからクラス名を取得するには、Classクラスの.getCanonicalName()を使 ...

[Java] Javaからexit値を返す

Javaからexit値を返すサンプルです。 これで起動元のバッチなどから実行結果を取得することができ ...

[Java共通部品] 数値範囲チェック

対象数値が指定した範囲内であるかどうかをチェックするメソッドのサンプルです。 サンプルソース 例)指 ...

[Java] List型コレクションの最後の要素を取得する

List型コレクションの最後の要素を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)List型の最後の要 ...

[Java] String文字列とStringBufferを比較する(.contentEquals)

String文字列とStringBufferを比較するには、.contentEquals()を使用し ...