Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java 標準API

[Java] 数値の符号を取得する(Math.signum)

投稿日:2018年1月29日 更新日:

数値の符号を取得するには、signumを使用します。

構文

(java.lang.Math)
public static double signum(double d)
引数意味
ddouble

サンプルソース

例)signumを使ったサンプル

(結果)
a ⇒ 1 b ⇒ 0 c ⇒ -1

メモ

  • signumに渡した数値によって以下の値が返ります。
     引数がゼロより大きい場合 ⇒1
     引数がゼロの場合 ⇒0
     引数がゼロより小さい場合 ⇒-1

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java, 標準API
-,

執筆者:


  1. cellcrafty より:

    ちょっとした機能をシンプルに解説されているサイトは貴重なので助かりました。ありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

[Java] JDKをインストールする

JDKをインストールする手順です。 手順 公式サイトよりJDKのインストーラがダウンロードし、インス ...

[Java共通部品] 全角文字チェック

全角文字をチェックするサンプル共通関数です。 サンプルメソッド 例)全ての文字が全角文字の場合のみt ...

[Java共通部品] null置換(NVL関数)

値がnullの場合に指定した値を返すメソッド(ORACLEのNVL関数)のサンプルです。 サンプルメ ...

[Java] 2つの数値の大きい方/小さい方の値を返す(Math.max、Math.min)

2つの数値の大きい方/小さい方の値を返すには、Math.max、Math.minを使用します。 (j ...

[Java] 文字列の小文字→大文字の変換を行う(.toUpperCase)

文字列の小文字→大文字の変換を行うには、.toUpperCaseを使用します。 構文 (java.l ...