Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

Java 標準API

[Java] 数値の符号を取得する(Math.signum)

投稿日:2018年1月29日 更新日:

数値の符号を取得するには、signumを使用します。

構文

(java.lang.Math)
public static double signum(double d)
引数意味
ddouble

サンプルソース

例)signumを使ったサンプル

(結果)
a ⇒ 1 b ⇒ 0 c ⇒ -1

メモ

  • signumに渡した数値によって以下の値が返ります。
     引数がゼロより大きい場合 ⇒1
     引数がゼロの場合 ⇒0
     引数がゼロより小さい場合 ⇒-1

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Java, 標準API
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Java] オブジェクトからクラス名を取得する(.getCanonicalName)

オブジェクトからクラス名を取得するには、Classクラスの.getCanonicalName()を使 ...

[Java] 絶対値を求める(Math.abs)

絶対値を求めるには、Math.absを使用します。 サンプルソース 例)-123の絶対値を取得する ...

[Java共通部品] 日付文字列(YYYYMMDD)から年度を取得する

日付文字列(YYYYMMDD)から年度を取得するサンプルです。 サンプルメソッド 例)日付文字列(Y ...

[Java] 文字列の先頭が一致しているか判定する(.startsWith)

文字列の先頭が一致しているか判定するには、.startsWith()を使用します。 構文 (java ...

[Java共通部品] 日付文字列が正しい日付かチェック

日付文字列(YYYYMMDD)が正しい日付かチェックする共通関数です。 サンプルメソッド 例)日付文 ...