Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

データベース

[Java] DBのトランザクションでセーブポイントを使用する

投稿日:2023年8月16日 更新日:

DBのトランザクションでセーブポイントを使用したサンプルです。

セーブポイントを使うと、トランザクションの途中まで戻してやり直したりすることができます。 処理の途中で、戻る可能性のある場所でセーブポイントを作成しておいて、いざ戻したくなったら作成したセーブポイントまで戻すという感じでコーディングします。

セーブポイントの流れ

サンプルソース

例)セーブポイントを使ったデータベースINSERTサンプル

(結果)
C:\>java DBSample 完了しました

事前にオラクルのJDBCドライバを用意しておく必要があります。
(ここの例では「ojdbc14.jar」)

備考

  • 上記サンプルの結果は、INSERT②とINSERT③はロールバックされるためINSERT①のみコミットされます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-データベース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

[Java] DBのテーブルレコードを検索(SELECT)する

JDBCを使用してデータベースからデータを検索(SELECT)するサンプルです。 以下のサンプルでは ...

[Java] DBのテーブルレコードを削除(DELETE)する

JDBCを使用してデータベースからデータを削除(DELETE)するサンプルです。 以下のサンプルでは ...

[Java] DBのFUNCTIONを実行する

JDBCを使用してデータベースのFUNCTION(ファンクション)を実行するサンプルです。 以下のサ ...

[Java] DBのテーブルレコードを挿入(INSERT)する

JDBCを使用してデータベースからデータを挿入(INSERT)するサンプルです。 以下のサンプルでは ...

[Java] DBのPROCEDUREを実行する

JDBCを使用してデータベースのPROCEDURE(プロシージャ)を実行するサンプルです。 以下のサ ...