Javaちょこっとリファレンス ブログ

Java開発時にぜひご利用ください。

共通部品 Java フォーマット関数

[Java共通部品] 数値カンマ編集

投稿日:2018年3月20日 更新日:

数値をカンマ編集する共通関数です。

サンプルメソッド

例)数値をカンマ編集する共通関数

(実行例)
String str = fmtComma(1234567); str ⇒ 1,234,567

メモ

  • long型やdouble型に対応させたい場合は、引数のintをlongやdoubleに変更してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-共通部品, Java, フォーマット関数

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

[Java] Date型の前後を判定する(after、before)

2つのDate型日付の前後を判定するには after、beforeを使用します。 サンプルソース 例 ...

[Java共通部品] 時刻文字列チェック

正しい時刻文字列かをチェックするFunctionです。 「HH:mm:ss」形式と「HH:mm」形式 ...

[Java例外] java.lang.ArithmeticException

以下のように表示されます。 (例外表示) Exception in thread "xxx" jav ...

[Java] 文字列の先頭が一致しているか判定する(.startsWith)

文字列の先頭が一致しているか判定するには、.startsWith()を使用します。 構文 (java ...

[Java] 文字列の前後の空白を取り除く(.trim)

文字列の前後の空白を取り除くには、.trimを使用します。 構文 (java.lang.String ...